下腹部の脂肪に埋まってしまったペニス

美容整形
美容整形・美容外科 南クリニック > 強力脂肪溶解注射に関する質問 > 下腹部の脂肪に埋まってしまったペニス

下腹部の脂肪に埋まってしまったペニス

Q:メタボな体になってペニスが皮下脂肪で埋もれてきているので、恥骨周辺の脂肪を超強力脂肪溶解注射で減らしたいと考えています。費用はいかほどでしょうか? 痛みはありますか? また、治療に関する注意点や制限は何かありますか??

A:ご希望部位に注射で薬剤を注入することで脂肪細胞を溶かしていく治療法、脂肪溶解注射をご紹介させていただきます。

当院の脂肪溶解注射は、強力脂肪溶解注射ですので、1回の処置で通常の3回分以上の効果が期待できます。また、脂肪細胞自体が破壊されますので、リバウンドがありません。1度の処置で2cm弱、脂肪層の厚みがなくなります。個人差はありますが、早い方ですと1ヶ月目位から効果を実感されております。術中は、注射の痛みがありますが、短時間で終了します。術後の経過についてですが、注射をした箇所に軽度のむくみと赤みがみられ、触るとヒリヒリした感じがありますが、そのような症状もおよそ3日~1週間かけて消失していきます。脂肪組織自体を破壊しておりますので、内出血の可能性は否定できませんが、こちらもおよそ1週間前後で消失していきます。特に、日常生活への支障はありません。


下腹部の脂肪に埋まってしまったペニス関連ページ

普通の脂肪溶解注射と、強力脂肪溶解注射の違い
強力脂肪溶解注射は、これまでの脂肪溶解注射とは違って、1回で効果が出るタイプの脂肪溶解注射。
下腹部の脂肪に埋まってしまったペニス
埋没したペニスに対する、下腹部の脂肪溶解注射による延長・増大効果。
太ももの脂肪溶解注射
強力脂肪溶解注射なら、通常の脂肪溶解注射の3回分の効果を、1回で賄うことができる。
強力脂肪溶解注射の効果について
強力脂肪溶解注射は、通常の脂肪溶解注射の3回から5回分の効果を1回で出せる、強力なものとなっています。
強力脂肪溶解注射の腹部に対する効果
皮下脂肪の厚みで、位階の処置に付き1cmから2cm、皮下脂肪が薄くなるのが、強力脂肪溶解注射の効果。