プラズマリポの経過写真(二の腕)

美容整形・美容外科 南クリニック > プラズマリポについて > プラズマリポの経過写真(二の腕)

プラズマリポの経過写真(二の腕)

プラズマリポとは、従来のレーザーを使った脂肪溶解(スマートリポなど)とは違い、広波長帯のエネルギーを拡散させることで有効性を向上させた、新しい脂肪溶解法です。その経過については、従来の脂肪吸引とは違って、次のように非常に楽で軽度なものになります。



プラズマリポ術前
いわゆる、「振袖」の状態
img3ac03215zik8zj.jpg



プラズマリポ術後2日目
内出血は非常に少ない。
imgbbbbf269zikdzj.jpg



プラズマリポ術後3週間
ほんの少し、効果が出始めています。
2008_0610_032108AAblog.jpg



プラズマリポ術後6週間
「振袖」が「小袖」に。この後、術後3か月目にかけて、徐々にもっと効果が出現してきます。
imgc3fd0e26zik0zj.jpg


プラズマリポの経過写真(二の腕)関連ページ

プラズマリポの経過写真(二の腕)
術後の経過(ダウンタイム)が従来の脂肪吸引よりも楽なプラズマリポ。
応用編と今後の展望
いままで脂肪吸引が不可能だった箇所の脂肪除去やバストアップ、顔面のリフトアップなどに、今後、プラズマリポが応用されていくものと考えられる。
プラズマリポの施術手順・術後経過・効果
従来の脂肪吸引に比べて、プラズマリポの術後経過はかなり楽なものになった。さらに、その効果は脂肪吸引に匹敵するものと言える。プラズマリポ・ドレナージの場合には、効果が出てくるのに要する時間は、約2週間と、これも脂肪吸引に匹敵するものとなった。
プラズマリポの技術的側面
直進光であるレーザーと、拡散光であるプラズマ光の違いからくる、皮下脂肪の溶解作用の差と、