2016年 年始の、診療のご案内

美容整形
美容整形・美容外科 南クリニック > 診療日記 > 2016年 年始の、診療のご案内

2016年 年始の、診療のご案内

2016年1月8日から、同1月13日まで、職員研修のため休診となります。
以上の期間のメールでのお問い合わせについては、返信が大幅に遅れることになります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


2016年 年始の、診療のご案内関連ページ

2016年 年始の、診療のご案内
年末年始の診療について。休診予定とメール問い合わせについて。
涙袋が似合う人、そうでない人
涙袋概論 似合う人と、似合わない人。目の小さな人は、基本的に涙袋は似合わない。
アメリカン・ジャーナル9月号の興味ある記事
術後のことを考えると、ボディージェットが最悪と言う結果が出た論文。
アメリカン・ジャーナル最新号に衝撃的な論文~他人の脂肪で脂肪注入!
他人の脂肪を使って脂肪注入をすることは、「常識」を打ち破る一つの手段。
AACSの"Surge"が送られてきました 2
修正手術症例の動向から見た、信頼関係の再考の必要性
やっぱり、HARG療法は理論的に正しかった。
毛包の幹細胞は、ハゲでもなくなっていない。
AACSの"Surge"が送られてきました 1
診療上のマネージメント。要注意患者の見分け方。日本の団体戦的診療と違って、個人プレイである米国では、このような情報も専門誌に取り扱われる。
そもそも、洗顔そのものが間違っている人が多すぎる。
オイルクレンジングの使用は最小限に。クリームは部分的に使用すること。
手の整形。アンチエイジング~見落としているけど、他人は見ている
意外と見落としがちな、手のアンチエイジング
Aesthetic Surgery Journalが送付されてきました。2~結節状乳房の美容整形
乳輪周囲からの切開のみで行う、結節状乳房修正術
チックルリポ~新しい?パワーカニューレ See Tickle Lipo™ in Action Today, Nov. 5th on "The Doctors"
新しいようで古いパワーカニューレ~アメリカが常に最先端ということはない
Aesthetic Surgery Journalが送付されてきました。
高齢者の下瞼シワとり手術の一つの方法
PMMA入りの注入材Overview of PMMA Fillers Facts, Safety, Results, Costs
PMMA注入材である、アーテフィルが、ついにFDAの承認を獲得した。元々はオランダ製の、アーテコールのこと。
アームリフトについて~Aesthetic surgery journalより
近頃、多くなったアームリフトの適応
A Before and After Lipo Video | 脂肪吸引プロモーション
海外の美容外科クリニックの、脂肪吸引プロモーション
局所麻酔薬中毒について
KleinのTumescent liposuctionでの局所麻酔量の基準
顔面形成外科学会 In Philippines
マニラ・ホスピタルでの、顔面形成外科のライブサージェリーへ、Dr.ガルヴェスによって招待された。
脂肪注入豊胸についての論文
Aesthetic surgery journalの最新号 脂肪注入豊胸についての総括論文
シンガポールから、もう一人増えて3名のドクター(2010.08.24)
他国に移り住んだ人々のほうが、本国のメンタリティーを残している
シンガポールから2名のドクター(2010.08.23)
シンガポールでも、超高級食材である和牛に舌鼓。そして、名古屋名物の一つでもある、コメダへ。
ケミカルピーリングの意義 3
ミディアムピーリングとは?ミディアムピーリングを受ける際の注意
ケミカルピーリングの意義 2
ライトピーリングは、美肌成分導入のための前処置である
ケミカルピーリングの意義 1
ケミカルピーリングは、化学的なピーリング。レーザーピーリングは、物理的なピーリング。
脂肪溶解注射は、なぜ、「効かない」?4~初期の強力脂肪溶解注射の問題点
薬剤の極量のために、治療面積に制限が。
脂肪溶解注射は、なぜ、「効かない」?3~日本人に効果を出そう
脂肪の「袋」を通す薬剤を、従来の脂肪溶解注射のカクテルに混合することで、日本人にも効果のある脂肪溶解注射を提供できるようになった。
脂肪溶解注射は、なぜ、「効かない」?2~欧米人には効果的なのに
日本人には欧米人用のカクテルは不向き
脂肪溶解注射は、なぜ、「効かない」という噂がたってしまったのか?
欧米人用の脂肪溶解注射は、日本人には効かない?