強力脂肪溶解注射

美容整形

もう手術は要らない?
強力脂肪溶解注射

強力脂肪溶解注射を使えば、手術を行うことなく、 部分痩せの効果が実感できます。
手術をしないので、麻酔や手術そのもののリスクがないのが利点です。 他院でも、通常の脂肪溶解注射は行われていますが、3回から5回以上の処置が必要なものばかりです。 しかし、強力脂肪溶解注射は、その効果が一回で出せる、 文字通り強力な脂肪溶解注射なのです。


強力脂肪溶解注射のコーナーについて

当コーナーは、強力脂肪溶解注射の説明と症例写真集ということで、患者さんへの情報提供を目的として作成しました。 もちろん、強力脂肪溶解注射ですので、特にコメントに処置回数を記載していない場合には、1回のみの処置です。 南クリニックでは、2003年7月に、日本で初めて脂肪溶解注射を診療に取り入れ、その後約2年かけて、 強力脂肪溶解注射へと、改良をいたしました。 さらにその後も改良を重ね、そして2010年には強力脂肪溶解注射もバージョン7を数えます。 バージョンを重ねるごとに、初期の脂肪溶解注射よりもさらに強力に、 そして一度にたくさんの面積をカバーできるように、改良を進めてきました。 2011年現在、強力脂肪溶解注射の症例数は延べ10000例を突破し、さらに多くの患者さんから支持されています。


強力脂肪溶解注射の効果について

他院の脂肪溶解注射にて、全く効果がなかった方でも、当院の強力脂肪溶解注射で効果を実感できた方が、 多くいらっしゃいます。 また、脂肪吸引やレーザー・リポなど、脂肪溶解注射以外の皮下脂肪に対する、 手術・処置を受けたことのある方でも、当院の強力脂肪溶解注射はしっかりと効果を発揮します。 これら、脂肪吸引を代表とする、皮下脂肪除去の手術を受けて、凸凹になってしまった方も、 この強力脂肪溶解注射にて、改善が期待できます。 また実際には、凸凹のうち、出っ張ったところを強力脂肪溶解注射で脂肪をなくし、引っ込んでしまったところは、 脂肪増殖注射で盛り上げるという、 高等なテクニックを使うことで、より滑らかな状態を作ることも可能です。


当サイトの症例写真集で利用している症例写真の画像は、 正式にモニター契約を結んだ患者様の写真だけです。 (症例写真としての扱いのない記事のイメージ写真画像は除きます。) その他は、総院長自身の写真や、当院で撮影した薬剤や機器の写真を利用しています。

渋谷と名古屋の 美容整形・美容外科南クリニック サイト更新情報