強力水光注射(スキン・メソセラピー・マックス)の概要

スキン・メソセラピー(水光注射)は、ヒアルロン酸などの美容成分を、皮膚に直接注射する施術です。その目的は、しわ・タルミ・肌質改善などの、美容効果・アンチエイジング効果を発揮することです。

美容成分を皮膚の中に入れるための方法として、これまでは、

1)化粧品や、トレチノインなどの塗り薬
2)ダーマローラー
3)イオン導入
4)ノー・ニードル・メソセラピー
5)メソセラピー

などがありました。しかしこれらの施術は、1)から4)までについては、大きな分子量の成分が皮膚の中には入りにくかったり、使用する美容成分のうちほんの少量のパーセンテージしか皮内に入らず、大部分が無駄になります。したがって、その効果も薄く、有効な期間も短いものです。また、5)のこれまで行われていたメソセラピーについては、注射の針が太く長いため、皮膚ではなく、皮下脂肪層に注射を行う形で、皮膚への美容成分の移行はあくまでも間接的なものでした。

それに対して、この水光注射は、美容成分を直接注射で皮膚の内部に入れることによって、より効率的に効果を発揮させようというものです。これまでの化粧品や塗り薬、さらに上記のような他の美容成分導入法に関しては、皮膚の表面から、その中のほんの少量のパーセンテージしか皮膚の中に入っては行きませんでした。しかし水光注射は、その成分を極細の針で皮膚の中間層に直接注射するため、有効成分が無駄なく大量に皮膚の中に導入でき、強力な美肌効果を発揮できます。
しかし、これまでの方法の欠点を解決することになったこの水光注射ですが、まだ解決しなければならない点がありました。それは、水光注射自体の効果の短さと、効果を出すためには繰り返し施術を行うことが必要な点です。そこで当院では、水光注射という手技の面ではその方法を取り入れることにして、その注射液の内容成分を改良することにしました。そしてついに、1回の施術で大きな効果を出し、さらにその効果の持続が長期にわたるように改良に成功。これが当院オリジナルのスキン・メソセラピー・マックス(強力水光注射)です。